アフィリエイトで豊かに暮らそう

実践アフィリエイト

アフィリエイトで豊かな暮らしを楽しみましょう。

aba 第5章-1「ビジネスモデルマスター講座①」

読了までの目安時間:約 4分

第5章-1「ビジネスモデルマスター講座①」


 
上級編
ランディングページ
   ↓
ステップメール
   ↓
  オファー 
 非購入者  購入者  
   ↓    ↓

   ↓    ↓
  オファー オファー

1 ステップメールを増やす
2 オファーを増やす 2つ目3つ目の商品を売る
3 属性によってアプローチを変える
    ↓
・複数の商品が売れる
・お客がリピーター化する
 

■ ビジネスの利益 


ビジネスの利益(粗利) = 客数 × LTV
 
LTV = Life Time Value(顧客生涯価値)
 = お客一人あたりが生涯のうちにあなたにもたらす利益の合計
 = お客一人あたりの価値
 
LTVを上げるほうが客数を増やすより楽。
 
LTV = 経金お客単価 × 利益率(粗利率) × 平均購買回数
 
客単価を上げるか購買回数をふやす
 

■ LTVを増大させる


 
仕組みの質 = 総利益 ÷ ステップメール登録者数
 
LTV を高めることで、少ない客数でも大きな金額を目指すことが可能になる。
 
LTVを高めるにはリピート購入を促す。
 

■LTVをあげる方法 客単価とリピート回数


1 クロスセル
 お客に合わせ買いついで買いをさせる戦略
2 アップセル
 お客を上位商品に移行させる戦略
3 ダウンセル
 お客を下位商品に移行させる戦略

 
48:50
1 クロスセル
 最高のタイミング = お客が商品購入を決断した瞬間
 メインの商品と関連性を持たせると成功率が UP する。
 価格はメインより低くする。
 アフィリエイトでクロスセルする。
 アフィリエイターは特典を請求させ、特典納品時か特典請求直後にクロスセルをかける。
 
2 アップセル
 上位商品を用意する
 タイミング
  購入を決断した瞬間
  商品の価値を実感しはじめた時
  商品の買い替え時
 
3 ダウンセル
 下位商品を用意する 価格が安い商品
 タイミング
  お客がメインの商品の購入を見送った時
  お客が契約を解除した時(月額など)
 メインの商品のオファーが終わるまでは安い商品の存在を匂わせない
 メインの商品が高いほど威力を発揮する

 
クロスセル、アップセル  ワンタイムオファー 今だけ 期間限定にする + 追加特典
ダウンセル 
 
 




ネットビジネスでゆとりの暮らし



 

この記事に関連する記事一覧

とりさん プロフィール
無料メルマガに参加する
問い合わせ
無料メルマガ登録
無料プレゼント
最近の投稿
メタ情報
カテゴリー
アーカイブ
お客様がかってに買っていく 何も売らないアフィリエイト
WOrdPressテンプレート

お勧め書籍
無料メルマガ登録